インテリアファブリックを効果的に

6月15日に開催の「暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座」では

1) インテリアのベースを整える
2) 住まいに色を取り入れる
3) インテリアファブリックを効果的に
4) 「好き」なインテリアを考える
というコンテンツで講座を進めていきます。
今日は3つ目の「インテリアファブリックを効果的に」について簡単に紹介します。
また、講座内では、事例の写真もたくさんお見せします。
03_20130607150505.jpg 
インテリアファブリックというと、色、柄のセレクトについて
というポイントもありますが
かなり大事な要素が「生地の質感」です。
インテリアの全体のイメージと、カーテンなどの生地の質感が合わないため
なんとなくちぐはぐな感じがすることがあります。
そんな点も、みゆう設計室でストックしている
カーテン生地のサンプルを実際に見て触れてもらって
実際の事例の写真と見比べてもらいたいなと思っています。
今回の講座でオススメのポイントです。
また、色や柄の入った生地の使い方なども事例とともに紹介します。
ここで再び皆様にお知らせ。
みゆう設計室の住まい講座は現在第三土曜日に開催していますが
平日に開催して頂けませんか?
というお問合せをいくつか頂いています。
平日を希望されている方がいらっしゃいましたらメールフォームにてご連絡頂けると助かります。
希望される方たちのご予定を調整して、開催を検討いたします。