リフォームの難しさ、リフォームの魅力

今年はリフォームの物件を多く手掛けることになりましたが
解体してみないと分からない、という点は
本当に難しいですし、対応の仕方にも悩みます。
余白をもった考えかたが大事ですし
お客さまにも柔軟な変化のご理解も頂かないといけません。

リフォーム

でも、設計の立場より
お客さまの方が柔軟であることが意外と多い。
というのも、その家で暮らされていて
その家をよく知っている方だからなのかもしれません。
リフォームって新築より割高になると思いますし
できることにも限りがあります。
でも、最近、元の家に手を加えて新しい命を吹き込むことの方が
喜びが大きいのかもしれない、と感じています。
前の暮らしの不満、改善したい点を
明確に変える、という工事を行いますから。
前の暮らしより、こんなに良くなった・・・。
リフォームでは明らかにその違いを感じられますからね。
今日も現場の状況を聞いて、対応策の検討。
いずれにしても、ご家族が満足のいく暮らしへの対応を考えます。

2 COMMENTS

アバター haha.i

SECRET: 0
PASS: c685b0d293c5876bd66fccc5c4279902
こんにちは
ご無沙汰しております
そうなんですよ・・・
そこがリフォームの面白さなんですよ
新築にはない魅力があると思ってるんです
リフォームの仕事、したいなあ・・・

アバター みゆう

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
> haha.iさん
確かにリフォームはリフォームの面白さがありますね!
新築にしてもリフォームにしても
制限がある中でいかにその空間のチカラを発揮できるか。
それを引き出せた時の喜びは大きいですね!

現在コメントは受け付けておりません。