WEB内覧会*透明感のあるキッチン「スタイリッシュキッチンの家」工事完了!

スタイリッシュキッチンの住まい」マンションリノベーション工事が完了しました。
とてもオシャレなマンションリノベーション、熱心に家づくりに取り組まれるご夫婦のおかげで楽しい仕事ができました。ありがとうございました。
施工は若林工務店さん、大変お世話になりました。

3月末にお話を頂いたリフォーム工事でしたが、震災の影響で住宅設備機器の納期が大幅に延びたこともあり全体のデザインよりも住設のセレクトが先行した設計となりました。

みゆう

建築士事務所を営み、住まいの設計をしている女性一級建築士「みゆう」が書いています! この記事では「スタイリッシュキッチンの家」のリノベーションの過程を過去ブログからピックアップして掲載しています。

家のデザインベースとなるTOYOKITCHENのステンレスキッチン

P7311318.jpg

このお住まいのキーとなるのが、TOYOKITCHENのオープンステンレスキッチン。
一番最初にこのキッチンが決まりこのキッチンや照明を基準に全体のデザインを決めていきました。

キッチン奥にパントリー

P7311308.jpg

キッチンの奥にはパントリーがあります。

P7311312.jpg

内部にお手持ちの棚を設けて食品、ストック品などを置かれる場所にしました。

キッチン内部に配管スペースを活かした収納を

P7311310.jpg

キッチンサイド(奥)のカウンター下部は配管スペース。
マンションリフォームの配管替えは難しいですが、この配管スペースを設けたデザインにして問題解消。
キッチンのカウンターを配管スペース文延ばしてもらっているので、作業台も通常のキッチンサイズより大きくなっています。

TOYOKITCHENのステンレスハイチェア

P7311322.jpg

TOYOキッチンのショールームでとても座りやすいと感じていたハイチェアもご購入されました。
キッチンの面材は凹凸を見せるような「レンズ」という面材で、これがまた透明感を感じる素材です。

ガラスモザイクタイルを光らせるシャンデリア

P7311316.jpg

シャンデリアが梁の底面のタイルをキラキラ光らせます。
ショールームみたい・・・と思われるほどのオープンキッチンです。
マンションは梁が見えてくることが多々ありますが、この見えてくる梁にガラスモザイクのタイルを貼ることでマンションのチープ感が排除された気がします。
この透明感がこのお住まいの魅力だと思います。

リノベーション前のキッチン

PAP_0184.jpg

こちらがbeforeのキッチン。
高級感のあるキッチンではありましたが家全体がくすんで狭さを感じました。
独立した空間のキッチンだったので、LDKが少し狭く感じられました。
明るいキッチンになったことが分かりますね!

透明感のある明るいLDK+和室

P7311319.jpg

LDK+和室、一連の空間がキッチンを中心に明るく存在するようになりました。

お客さまの好みを全体にまとめ、寸法的なこだわりを持つことがデザインの中心となりましたが、良い素材をご紹介して共に選ぶ過程が楽しいリフォームデザインでした。

2 COMMENTS

アバター tate^R

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
素敵ですね~!!まさにスタイリッシュキッチン!!
3軒目の家は・・・理想の住まいですもんね。
カーテンのカラーコーディネートも素敵ですね。
私自身、半分仕事疲れで打ち合わせの時は寝てた記憶しかないので・・・もう一度家を建てたいです。
女性目線の、住宅設計、コーディネートはやっぱり違います!!ホントに素敵~!!
リフォームのお披露目、楽しみにしています。

アバター みゆう

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
> tate^R さん
コメントありがとうございます!
私のお客さんは好みがはっきりされている方が多いので
コーディネートしていくのもとても楽しいですよ♪
本当に素敵なお住まいになりました!

現在コメントは受け付けておりません。