不幸自慢とうちの子供困った!自慢

人って(特に日本人はって思ったんだけど)不幸自慢が大好きだと思いませんか?
若い頃、バッグパッカーとして、いろんな国を一人で旅してきたのですが、バッグパッカーは「私の旅の不幸自慢」をするのが大好き。

不幸自慢って共感してもらいやすい(と思いがちな)自己表現なんだなと、当時感じてました。
彼らは「あそこで金をとられた」「だまされた」「盗まれた」「薬を飲まされた」などなどなど・・・
さんざん、聞かされましたね。

年配の方の「病気自慢」

実は、私は、旅で不幸な経験をしたことがあまり無いんですよね。
話は変わり、今度はお年寄りの「病気自慢」

先日うちの集合住宅での合同掃除+集会があったのですが、年輩の方はどうして「病気」の話ばかりするのかな?
私から見たら、歳から比べると十分元気なんですけど。
病気の話ばかりしてると病気になりそうな気がします。

うちの子供困った!は自慢になる。

先日買った「すくパラ」という育児ネタマンガ雑誌を、昨晩、ニヤニヤしながら読みました。
松本ぷりっつさんの「うちの3姉妹」のブログ、大好きなのですよ!

私は後ろ向き思考ではないので、あまり不幸自慢を好ましく感じたことはないのですが
なぜか「育児」に対しての「も~、うちの子、〇〇××で本当に困るっ!!」っていうネタだけはすごく好きです。
だって、子供って大人の思い通りにならないから、おもしろいんですよね。
困るって言っても、誰も不快に感じないし、とにかく笑える。
そういう私もたくさんの「うちの子、〇〇××で本当に困る!!」を持ってます。
子供って、困ることまで幸せにしちゃう天才ですよね!

2 COMMENTS

アバター cuteMAMA

SECRET: 0
PASS:
私も大好きで『ウチの3姉妹』全巻持ってます。
私もあまり後ろ向きなのは嫌いです……
日々前向きで頑張りましょう!!

アバター みゆう66

SECRET: 0
PASS:
cuteMAMAさん
コメントありがとう!
「うちの3姉妹」は本当におもしろいよね。
よく夜中にブログ見ながら涙流して笑ったものです。
お互い前向きでがんばりましょう!!

現在コメントは受け付けておりません。