夢の国、ディズニーランドシンデレラ城の改修工事

しばらくブログアップご無沙汰してました。

今年はGWに私の実家に帰省しましたので
しばらくお休みをいただいてきました。

今年のGWはディズニーオフィシャルホテルに、かなりお安く泊まれたので、子供たちも大好きな、ディズニーランドに行きました!
大人4人・添い寝幼児2人だったのでオトク!!
たまっていた楽天ポイントも使ったので、かなりお安かったです!
話はそれてしまいましたが、今ディズニーランドのシンボルともいえる「シンデレラ城」は改修工事中です。
そのような内容をあまりオープンにしないところが

「夢の国」

ならではなのですが
誰だってあのお城を見れば工事をしていることが分かります。

私たちが訪れた日は連休中でしたので作業もしていないようでしたし
足場も既に組まれていましたが
少し前には「白いクレーン車」がパークオープン中に作業したりしていたそうです。

「夢の国」の工事、をいかにプロデュースするか

これが、とてもおもしろいですね。
「リロ アンド スティッチ」というディズニーアニメの「スティッチ」という
はちゃめちゃキャラクターを起用して
この「スティッチ」がお城に落書きしたりイタズラしたりしたので
お城が見えなくなっちゃった、というシチュエーションなのだそうです。
工事作業員は「スティッチの手下」だとか・・・。

今までもパークの中で改修工事をしているところを見ましたし
今現在もランドで「モンスターズインク」、シーで「タワーオブテラー」というアトラクションを改修・建築中です。
でも、「あ、新しいアトラクションできるんだ~!」なんて軽く思う程度、パークの「シンボル」として強烈に存在を示す「お城」の工事とはインパクトが異なります。
夢の国のイメージを現実に引き戻さないよう現場作業員の意識徹底、工事車両の色、作業の時間帯などなどの気配りを見て、私たちの仕事の場でも、「工事中」も常に人に見られているのだということをすごく実感させられました。
ディズニーランドの「夢の国」としての意識徹底に関してはまた後日書きたいと思います。

1 COMMENT

アバター マミ

SECRET: 0
PASS:
シンデレラ城の改修工事は、スティッチのいたずらかぁ・・・
さすが、考えるなぁ。
以前、お客様相手の仕事をしていた時、よく、「サービス業の基本」みたいな感じでディズニーのことを学びました。
ホントに、徹底されていますよね。
でも、今度、入園料が値上げになりますよね?
あれだけ人が入っていても、赤字になったり・・・色々大変なんでしょうが、頑張って欲しいなぁ。

現在コメントは受け付けておりません。