子どもとルミナリエを見に行くには~ルミナリエ2005

ルミナリエ2005アーチ

今晩から神戸ではルミナリエが始まります。
やっぱりルミナリエが始まると「もうすぐクリスマスだなー(というより年末だなー、かな?)」と実感します。
このルミナリエ、神戸・元町の大丸南東付近から東遊園地までの道路にアーチ(光の回廊)が、そして東遊園地内に広場(光の壁掛)ができます。

※2005年に書いていた過去ブログより本ブログにお引越ししてきました。

子連れでルミナリエにいくには

ルミナリエの最寄り駅は「元町駅」です。
「三宮駅」から行くと近いと思い込んでると、順路をぐるぐる歩かされて、一駅分以上歩かされてしまいます。

また、神戸の街を知っていると、「この辺から入れるかなー」と脇道から入れると思ってしまうのですが、これが年々警備が厳しくなって入れないんです。
うちは息子が生まれた年から子連れで毎年見に行っていますが、子連れでもちょっとだけ見たい、と思う場合は「東遊園地」だけにするといいでしょう。

それと、ベビーカーはおすすめできません。
結局子供に見せてあげるためにだっこすることになるでしょうからね。
今年は京都駅ビルやUSJのツリーを見に行きましたが、3歳になった息子は「キラキラ(イルミネーションの事)」が大好きらしく、感動屋の私以上にハイテンションになってくれます。
いつも一人で「キャー、キレー」と騒いでヒンシュクかっていたので、一緒に喜んでくれる人ができてとても嬉しいです。
毎日、駅に貼られたルミナリエのポスターを見て、「キラキラ行こうねー」と言っています。

2005.12.9

阪神・淡路大震災と公営住宅

ルミナリエは、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意味で、大震災の起こった年の12月から毎年開催されています。
阪神大震災が起きたのは2005年1月、もうすぐ11年を迎えようとしています。

私は神戸で暮らし始めてまだ4年なので、この神戸で震災を経験してはいません。
でも、この神戸で本当にあの地震があったのだろうか、と感じるくらい、神戸の街は見事に復興していると思い込んでいました。

それが先日、そうとは限らないという現実を知りました。
うちは最近、公営住宅の入居の手続きをしに行ったのですが、そこで年輩の方たちがこんな話をしていたのです。

「うちは震災で家がつぶれてね
 それから毎年公営住宅の申し込みしていたんだけど
 ずーっと当たらなくて
 そろそろ今借りている古い家も撤去されるらしくて
 困っていたところでやっと当選しましたよ」

「うちもね、震災で・・・」

公営住宅の入居条件には「被災者優先」枠があります。
それでも11年の間、入居できなかった人たちがいたんですね。
その方たちは、年を越したら公営住宅に入居できる事になったわけですが、未だに入居を望んでいてもできない被災者がいるのでしょうか。

2005.12.12

ルミナリエに行ってきました

ルミナリエ2005回廊

ルミナリエに行ってきました。
パパさんが年内は忙しくて早く帰れそうにない、と言うので、気合を入れて子供二人を連れて行きましたよ!!

アーチの部分(上写真)を通るのは混雑しているし、だっこしてあげないと見えないおそれがあるので、東遊園地(下写真)だけ行く事にしました。
そうすると、子供と一緒でも大丈夫です。
今年はアーチのデザインが私の好みでした。

いつもよりやわらかい感じだったと思います。
息子はとても喜んでいましたが娘はだっこされたまま寝てました。

着く直前に寝ないでよ!!
今回は点等直後(18:00過ぎ)に行きました。

一度だけ点等の瞬間を見たことがありますが、結構感動しますよ。
家に帰ったらパパさんから「帰れそうだけど、ルミナリエ行く?」というようなメールが来て、もう行ってきたんだけど、もっとはやく言ってよ~、と思いました。

2005.12.21

2 COMMENTS

アバター noripin

SECRET: 0
PASS:
人ごみイヤで敬遠する人もいるけど、絶対イイよね!見るべきやと思う~
ルミナリエの道沿いに結構お店並んでるよね。点灯する前にそこに入っておいて待ってれば、並ばなくていいのかなーって思ったよ。
中之島のイルミネーションもきれいよ♪
今年はバリエーションが増えるんだって!

アバター 青森のマミ

SECRET: 0
PASS:
先日の新聞にルミナリエのことが載っていました。
いつか見に行ってみたいな~。

現在コメントは受け付けておりません。