「アルミフレーム扉のキッチン収納」インテリア現場日記

造り付けのキッチン収納

Kさまのお住まいでは、インテリア相談から発展してカーテン・家具のインテリアコーディネートデザイン依頼をして頂きました。

「家の工事中には工務店さんに無理だと言われた」というキッチン収納。絶対に無理なことではなく、コストバランスを考えて必要な収納をつくることは可能なのです。無理な理由を考え、解決の方法を考える。これもインテリア相談のひとつです。

みゆう

建築士事務所を営み、住まいの設計をしている女性一級建築士「みゆう」が書いています! 自身の母親としての悩みと経験を活かして、子育て中のパパママの家事・育児負担を減らす家をデザインしています!この記事では「アルミフレーム扉のキッチン収納」のインテリア工事について過去ブログからピックアップして掲載しています。

シンプル&ナチュラルな窓回り

今日はカーテンの取り付けをしてきました。

「アルミフレーム扉のキッチン収納」の家に取り付けたのは、プリーツスクリーンとロールスクリーン。
敷地外からの視線を特に気にされていたので、上をレースにして、厚地で外部からの視線を遮って風を通すような組み合わせです。

隣り合った部屋の二つのプリーツスクリーンで微妙に色と素材が異なっていますが、その違いもまた良い雰囲気となっていました。

リビングのプリーツスクリーン

こちらはリビングのプリーツスクリーン。淡いピンクのレース地で、ナチュラルな雰囲気の窓周りです。

P7220092.jpg

リビングのプリーツスクリーン

P7220090.jpg

レース地を上に

P7220089.jpg

淡いピンク色のレース地

P7220091.jpg

麻のような風合いの厚地

和室の履き出し窓のプリーツスクリーン

P7220103.jpg

こちらは和室の履き出し窓。
こちらのレースは少し茶色がかったベージュで、厚地の布は汚れがつきにくい生地にしています。

TOSOのビジック、ロールスクリーン

こちらは道路に面した小窓に設けたロールスクリーン。
TOSOのビジックです。厚地とレース地が交互になっていて、厚地が重なる時にはスリットから光と風が入ります。

P7220098.jpg

ロールスクリーンを下ろしていくと・・・

P7220095.jpg
P7220099.jpg

上げ下げのしくみがとても簡単でしたね。
素材感ではプリーツスクリーンの方がずっと良いのですが、上げ下げのしやすさではビジックは優れていると思います。
快適な暮らしをつくるために、このようなインテリアコーディネート提案もさせていただいています。

2010.07.22

キッチン収納のコーディネート

「家の工事中には工務店さんに無理だと言われた」「家具屋さんの見積ではさすがにちょっと高すぎて・・・」

Kさんからインテリア相談の依頼を受けたとき、そのようなキッチン収納の相談を伺いました。
できればキッチン背面に、半透明の引き戸で隠せるような造り付けの収納が欲しかったのだけど・・・と。

IKEAなどの家具のアドバイスもさせて頂いたのですが、安価で質の良いオーダー家具を作るという考えで、シンプルな「白」のパーティクルボードを使用し、アルミ枠アクリル引き戸のついた家具を検討してみました。

私も今まで造作家具は高いもの、と思っていましたが、サイズと素材の調整でコストが下げられることを教えて頂きました。何より、その「家」にぴったりなサイズで、お手持ちの家電にもぴったりなサイズという、オーダーならではの良さを安価で実現できるというのはとても嬉しいこと。
キッチンまわりがとてもスッキリして見えました。

CA3H0044.jpg

窓があってここには背の高い収納が設けられない・・・と思われていた部分も同素材のオープン棚を設けました。
風通りにとても効果のある窓なので、窓の存在も活かしています。

CA3H0045.jpg

天井までの高さにしなかったのは、窓高さとのバランスと全体のバランスを考え、材料コストに配慮したからです。
上のスペースが空いている事で部屋の広さも感じられます。
電子レンジとトースターのみ設置した状態の撮影です。
残りのスペースの収納方法についてのアドバイスもしてきました。
スッキリしたキッチンになって、より気分よく、家事ができるようになると良いですね。

2010.08.21

「アルミフレーム扉のキッチン収納」について詳しく

2 COMMENTS

アバター haha.i

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
こんにちは!
造作家具は高いもんだというイメージを持っていました
大工工事と建具工事で造作しても、そんなにコストは
下がらないと・・・
サイズと素材の調整で、どのくらい下げられるものなのでしょう
高いからあきらめるのではなくて、コストを下げる工夫を勉強
しないといけないですね・・・反省!

アバター みゆう

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
haha.iさま
コメントありがとうございます!
> 造作家具は高いもんだというイメージを持っていました
> 大工工事と建具工事で造作しても、そんなにコストは
> 下がらないと・・・
> サイズと素材の調整で、どのくらい下げられるものなのでしょう
家具工事をされるところの得意不得意を活かしていくことと
先入観をなくしたことが良かったのかもしれません。
人に頼りまくって得たものではありますが・・・。
でも、お客さんが喜んでくれることが一番嬉しいですもんね。

現在コメントは受け付けておりません。